Apple StoreギフトカードでApple Musicの支払いをすることはできないのね

年初のアップルストアの初売りでMacBookPROを買った際、初売り特典で16500円分の「Apple Storeギフトカード」をもらいました。過去記事 新型MacbookProに乗り換えたMacbookAirユーザーの微妙すぎる感想さらに後日、古いMacをApple公式の下取りプログラムで処分したら時にも6000円分...

ChinachuのAndroidクライアントアプリを使ってみた

今年からテレビを捨てて、自宅サーバーのLinux機をテレビとして代用してるんですが、もうすっかり慣れました。それまでずっとテレビ番組を録画して見る環境がなくて、いつ、どんな番組をやってるのかよくわかってなかったんですが、Chinachuの録画設定が非常に使いやすいんで、つい録りすぎてストレージがヤバくなってます。 日曜...

古いMacbookをApple Renewプログラムで下取りに出しました

MacbookAirから新型MacbookProに買い換えて、しばらく併用してましたが、そろそろ旧機を触る機会も少なくなってきて、予定通りAirを処分しようと思いました。Appleはリサイクル法に基づく回収窓口とは別に、公式の下取りプログラムを用意しているようなんで、そちらを試してみようかと。ついでにAirの前に使って...

新しいMacbookPro買って初日にやったことまとめ

新しく買ったMacbookPro(Late 2016)、なんやかんや言いましたが、メイン機としてバリバリ使ってます。今回5年ぶりのリプレースで、初期設定のやり方もだいぶ変わってたりするところもありました。次に買い換えるときに備え、新機が届いた初日1日で何をやったかだけ残しとこうかと。すでにもう1週間くらい経っててアプリ...

新型MacbookProに乗り換えたMacbookAirユーザーの微妙すぎる感想

去年出た新型MacbookPRO(Late2016)を、アップル公式ストアの初売りで買ってしまいました。それまで使ってたのは、MacbookAirの2011年モデル(Mid2011)なんで、5年ぶりのメインマシンのリプレースです。もちろん新機は快適なんですが、5年ぶりの買い替えのわりには、めちゃくちゃテンション上がる、...

MacとLinuxで共用できるポータブルドライブを作るのがけっこう大変だった

うちにあるLinuxサーバーを壊れたテレビの代理にする作業を年末年始にやってました。てか、ここんとこそれしか書いてませんね。実はまだ課題が残ってて、サーバーに録り貯めた番組データを快適に見る手段がないんです。録画データはm2tsという形式で保存してるんですが、1時間番組で約7GBのサイズになります。自宅内のWifi越し...

Linuxの自宅サーバをテレビ化して家中どこでもテレビが見れるようにしよう(4)Chinachu(gamma)の導入

壊れたテレビの代替にすべく、年内に自宅のLinuxサーバをテレビ化しましょう計画の4回目です。これまでの経緯はこちら。地デジのリアルタイム視聴環境はだいぶ整理できたんで、これまでおざなりにしてた録画サーバー環境の整備に着手します。前回入れたMirakurunと同じ作者によるChinachuを入れる予定です。まあ、途中手...

Linuxの自宅サーバをテレビ化して家中どこでもテレビが見れるようにしよう(3)Mirakurunの導入

前回までで地デジを、自宅内のPCやスマホ、タブレットから、リアルタイム視聴できる環境をつくりました。一連のいきさつはこちら。今回はMirakurunというTVチューナーサーバーソフトを入れて、リアルタイム/録画という要求の違いを管理できていなかったところを整理したいと思います。前回までの課題今できている環境の概念図はこ...

Linuxの自宅サーバをテレビ化して家中どこでもテレビが見れる環境を作ろう(2)

前回のエントリーで自宅のLinuxサーバーで地デジの録画ができるところまでセットアップしました。今回はここから自宅内ネットワークにテレビの映像をストリーミング配信し、家中のパソコンやスマホ、タブレットでリアルタイム視聴する環境を作っていきます。一連の記事一覧はこちら。そこで示した今回やりたいこと最終ゴールの概念図も再掲...

Linuxの自宅サーバをテレビ化して家中どこでもテレビが見れる環境を作ろう(1)

自宅にあるテレビ、シャープのアクオスの液晶がイカれてて、30分に1回はブラックアウト、映像の停止、反転、全面真っ赤になるなどの不具合が生じます。もっともウチはBSやCSが入らないし、録画用のHDDレコーダも1年前に捨ててしまってるんで、テレビを見るのは1週間にせいぜい1時間、大河ドラマくらいだったんですよね。なので「真...

MacbookAirのキートップがはがれたので、はじめてGenius Barへ行ってきた

新しいMacbookProが話題ですが、私、いまだにメインマシンとしてMacBookAirの2011年モデルを使っております。PhotoShopとか重たいソフトを使わないんで、これで十分なんですよね。ただ... 長年の酷使がたたってか、キーボードのラベルがいくつか消えかかってます。 それだけでなく、先日からだんだん「U...

ベアボーンPCでLinuxおうちサーバー計画(4) 組み立て〜サーバー稼働まで

シリーズ「Linuxおうちサーバー計画」これまでの展開はこちら。ベアボーンPC Shuttle DS57Uを使って、はじめてのLinuxおうちサーバー計画(1)計画編ベアボーンPCでlinuxおうちサーバー計画(2)Linuxインストール済みストレージを作ろうベアボーンPCでLinuxおうちサーバー計画(3) ネットワ...

ベアボーンPCでLinuxおうちサーバー計画(3) ネットワーク設定〜MacからのVNC接続テスト

シリーズでお届けしております「はじめてのLinuxおうちサーバー計画」。ここまでの流れはこちら。ベアボーンPC Shuttle DS57Uを使って、はじめてのLinuxおうちサーバー計画(1)計画編ベアボーンPCでlinuxおうちサーバー計画(2)Linuxインストール済みストレージを作ろう前回、DS57Uに組み込むス...

ベアボーンPCでlinuxおうちサーバー計画 (2)Linuxインストール済みストレージを作ろう

タイトル通りの計画です。前回、必要なパーツを注文したところまでを書きましたが、その続きです。前回のエントリーはこちら。ベアボーンPC Shuttle DS57Uを使って、はじめてのLinuxおうちサーバー計画(1)計画編メモリとキーボードが届くまでに時間があるんで、それまでに手元にあるSSDにLinuxインストールでき...

ベアボーンPC Shuttle DS57Uを使って、はじめてのLinuxおうちサーバー計画 (1)計画編

ShuttleのDS57Uがアウトレットで安く手に入りました。Celeron3205のCPUが載ってるベアボーンPCってやつで、ストレージとメモリをのっければミニパソコンとして使えます。これを使って、一度やってみたかった、Linuxベースの「おうちサーバー」を立ててみようという計画です。自鯖ってやつですね。以前Let'...

デスクトップなしのCentOSにDropboxをインストールして動かす

中古のLet'sNoteにLinux(CentOS)を乗せて、Wordpressのテスト環境を作ろうとがんばってます。前回のエピソードはこちら。Windows7にVmwarePlayerとCentOS7を入れたらネットワークを認識しなくて困った話ただ、めでたくテスト環境ができたとしても、Macのエディタでスタイルシート...

Windows7にVmwarePlayerとCentOS7を入れたらネットワークを認識しなくて困った話

先日買った、ボロい中古のLet's Note。当初の目的だった株の取引ツールという用途に関しては、どうも微妙に使えない印象です。といっても、Let'sNoteが悪いんじゃなくて使ってる証券会社のソフトの問題なんですが、それは別の機会にでも書くとして、せっかく買ったWindows機が早くも持て余し気味なのは MOTTAI...

最新のセキュリティを保ちつつ、Windows10へのアップグレードを避けるWindows Updateの設定方法

先日買ったWindows7の中古ノートの最低限のセットアップを終えました。たぶんWindows Updateが最新になるまで1日以上かかると思ってたんですが、初日にSP1を適用して以降、何度チェックしても「重要な更新はありません」と出ます。期待してた「Windows10に自動でアップグレードしちゃうぞー」みたいなのも来...

マカーがWindowsマシンを買って最初にやることリスト

普段Macしか使わない私ですが、株の取引ツールを使いたくてWindows機が欲しくなりました。いつも使ってるMacBookAirにはOS仮想化ソフトのVMwareFusionを入れてまして、その上に単品で買ったWindows7を必要に応じて走らせてたんですが、MacBookAir自体がボロくなってきてて(2011年モデ...