インデックス積立投資入門:住信SBIネット銀行に口座を作ってみた

やわなべです。

あまり投資に詳しいわけでも、熱心なわけでもないのですが、SBI証券に口座を持ってまして、いくらか投資のまね事をしています。

もちろんデイトレーダーみたく、1日中チャートに張り付いて、秒単位の取引をするなんてことはハートがチキンすぎてできません。基本は買ったらほったらかしです。

以前、円資金をドルに換えて海外のETFを買うのがいい、と聞いて実際そうしてたんですが、直後に強烈な円高が来まして、追加投資を見合わせてたんですよねぇ。今思えば買い増ししてればよかった。もったいないことをしたと思いますが。

で、円安に戻ってきた現在、いろいろ投資関連の情報見てると、最近は海外ETFよりも国内のインデックスファンド(投資信託)を買うほうがいい、みたいな風潮があるようです。実際、インデックス系の投資商品がかなり充実してきている上、毎月定額の積立形式で買える、とのこと。毎月積立で買っていれば、以前の私みたく、びびって機会損失みたいなこともなくなるわけです。

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金

口座があるSBI証券と同じグループの住信SBIネット銀行には、「ハイブリッド預金」という、名前に若干うさんくささを感じるサービスがあります。

何かというと、ここに入れた預金の残高が、同時にSBI証券の買い付け余力としても使えるんですよ。入れた預金が、銀行預金でもあり、証券会社の買い付け資金でもある、というところがハイブリッドなんですね。同じような仕組みは楽天銀行&楽天証券にもあるようです。

ハイブリッド預金と定額自動入金サービスとの組み合わせ

さらに、住信SBIネット銀には、手数料無料で、他行の銀行口座から毎月定額を同行口座へ入金する「定額自動入金サービス」というのがあります。


定額自動入金サービス| 住信SBIネット銀行

自分の口座から自分の口座に自動で移して、何がうれしいのかというと、まさに積立型で投資信託を買う私のような人のためのサービスなんですよね。

ただし、ややこしいのですが住信SBIネット銀行には前述の「ハイブリッド口座」と「円普通口座」というものがあり、定額自動入金サービスで入金されるのは後者の「円普通口座」です。そこからSBI証券買付余力になる「ハイブリッド口座」には、別途、口座間の振替処理が必要です。(振替に手数料は発生しません)

らくらく自動積立投資システム

たとえば、毎月2万円で投資信託の積立投資をしようと思いたったとします。

給与の振込口座が三井住友銀行だったとしたら、そこから毎月2万円をSBIへ入金するよう設定してれば、天引きのような形で毎月、住信SBIネット銀の残高が増えていきます。

ネット銀行の普通預金金利は大手銀行より少し高めではあるのですが、そんなのが理由ではありません。

ハイブリッドなので、住信SBIネット銀の残高=SBI証券の買付余力です。ということは、SBI証券のアカウントで毎月決まった日に2万円、投資信託を買うよう設定していれば、なんにもしなくても自動的に好きな商品に好きな金額を定額投資する、完全オリジナルな自動積立システムができあがるわけ。しかも資金の移動にかかる費用はゼロ。これは使わない手はないですよね。

スポンサーリンク

ハイブリッド口座の開設は簡単

SBI証券に口座があれば、住信SBIネット銀の口座開設は非常に簡単です。SBI証券のサイトにログインして、サイドバーにある住信SBIネット銀の横にある「口座開設」ボタンを押して、申し込みすればokです。あまりに簡単すぎてキャプチャ画面取るのを忘れました。

数日後、封書が届きました。

あれ? 封筒は薄くてATMのプラスチックカードが入っている感触がありません。
入っていたのは、取引の最終確認などに使う暗証番号カードでした。ATMカードは別便であとから来るのかな、と思って調べると、銀行サイトにこんな記述が。


入出金・ATM・カード | 住信SBIネット銀行

SBI証券経由で口座開設した人にはデフォルトではATMカードは発行されないそうです。(無料ですが、別途手続きが必要)

まあ、当面は自動入金でしか使わないし、ネットからの出し入れでなんとかなるんで、ATMカードはいいか、と思いました。

で、銀行サイトにログインすると、作ったばかりの口座にすでに残高が。

SBI証券の円建ての買付余力が「ハイブリッド口座」の預金残高となっているわけですね。もちろん、SBI証券側の残高も同じ額です。まぁ、この残高で買い付けできるものは知れてますが(笑

というわけで、次回は自動入金サービスの設定と投資信託の積立買付けをやってみたいと思います。

あと、どうでもいいですが「住信SBIネット銀行」と毎回打つののがしんどいので、略称をつけてもらいたいです。「SSS銀」とかどうでしょうか?

(追記)後日、自動入金サービスの設定をやってみました。

住信SBIネット銀行の定額自動入金サービスを登録する