藤井秀悟投手おすすめ、プロテインパウダークッキング

やわなべです。

先日DeNAを戦力外となったベテラン藤井秀悟投手が、タイトル「料理男子」という意味深なタイトルで、ブログ記事をアップされていました。


(参考)料理男子|藤井秀悟オフィシャルブログ『野球小僧』 by アメブロ

朝、バイク終わってパンケーキ食べに行こ
と思ったけど
練習あるし、店は並んでそうだから
自分で作ることに

この乙女な文章に加え、写真7枚をアップするボニューミーな記事。藤井さんらしいっちゃあらしいんですが、戦力外通告を受け、内心穏やかではない中、なかなかこんな平和なブログを書けるもんじゃないですよ。

自分がもし同じ状況になったら、たぶんタイトルは「ご報告」、本文2行ぐらいのビジネスライクな挨拶文だけの記事を公開したら、あとは、身の振り方が決まるまでブログ放置でしょうね。

しかも、作ってるのパンケーキっすよ。パンケーキ。

またプレートもトレイもかわいいんだこれが。「バターの香りとハチミツ(はあと)」とか書いてるし。野球だけでなくネカマとしても一流で通りそうです。

ホットケーキ専用の粉って…

で、気になったのはそこだけじゃなくて、途中のこの写真。

ホットケーキ専用の粉に卵」と書いてるんですが、これ、ダイエットとか身体鍛える人が摂るプロテインパウダーですよね。

ラベルで検索するとこれっぽい。

1kgで5000円!

コシヒカリだと10kg買えますね。まわりの女性にも摂ってる人いるけど、いい値段するのな。てか、たしかにこれ専用の粉ではあるけど「ホットケーキ専用」ではないよな。

藤井投手、一見のんきなエントリーに見せつつも、実は、次の働き場を見据えたカラダ作りを怠ってないぜ、という前向きなメッセージを密かに込めたエントリーであったのでした。

涙ぐましいプロテインパウダークッキング

この最近のプロテインパウダーってのは、チョコだのバニラだの味がついてて、普通においしいと評判です。(もちろん無糖)みんな豆乳や牛乳で溶かして飲んでるだけかと思ったんですが、ちょっと考えれば、この藤井投手のように、そのまま焼けばお菓子になるんですよね。

ためしにレシピサイトのクックパッドで「プロテインパウダー」で検索すると125件!!。みんな、毎日飲んでると、だんだん飽きてくるんでしょうか。


(参考)プロテインパウダーのレシピ 125品 [クックパッド]

ただ、よく見てみると、必ずしもパウダーを使ってるレシピばかりではない。どうやら「タンパク質」をキーワードに含むレシピがいっぱい引っかかってるようでした。純粋に「プロテインパウダー」を材料に使ったレシピはそう多くはないようで。まぁ、普通に材料として高いしな。

というわけで、いくつか「これは!」と思ったものをピックアップ。


Cpicon ローカーボ!おからパンケーキ by vegecat

おからとあわせた一品。使うプロテインパウダーはバニラ味だそうです。


Cpicon 美肌!簡単プロテイントリュフ by しょうぱんたろう

プロテイントリュフ!! ただしココア味のプロテインパウダーではなく、無糖のココアパウダーを使うそうです。そんなものもあるんですね。


Cpicon ★アスリートのための蛋白強化食パン★HB by よこいみほ

スイーツ系ばかりとも限りません。こちらはスイマーの旦那さん向けにと、奥さんがホームベーカリーと、プロテインパウダーで作った手作り食パン。手間もお金も愛情もこもった一品。

藤井さんをぜひプロテイン大使に!

クックパッダー(って呼ぶのか)の涙ぐましい努力もさることながら、藤井投手の料理写真の技術、プレートやトレイのチョイスは、彼女らと比べても、全く引けを取りません。

ブログもこまめに書いてるようですし、ネットメディア向けのプロモーションスキルは非常に高いとお見受けしました。

残念ながらこのまま獲得する球団が見つからずにプロ野球選手としてのキャリアが終わる可能性のある彼ですが、そうなった場合には、プロテインを販売するメーカー各社は、販促スタッフとしての契約オファーを真剣に検討すべきではないでしょうか。