イオンモールのラウンジに初めて行ったわけだが

イオンオーナーズカードホルダー、やわなべです。

日銀黒田総裁のおかげで、塩漬けの我がイオン株も多少回復。

これが理由ではありませんが、イオンオーナーズカードを手に入れてから初めて、最寄りのイオンモールに行ってみました。

イオンモール大阪ドームシティ

大阪市内にあるイオンモールは、鶴見緑地にあるのと、京セラドームの隣にある「イオンモール大阪ドームシティ」です。後者は2013年にできたまだ比較的新しいモールです。

イオンモール大阪ドームシティ公式ホームページ

このドームの横に写ってる建物がそう。

京セラドームのあるあたり、千代崎ってとこなんですが、大阪の人でもわかんないくらいのマイナーなところです。JR環状線の大正駅から歩いて10分程度。辺鄙(へんぴ)とはいわないまでも、まわりには物流倉庫と物流会社のオフィスと、住宅地という、まああまり何もないところです。

環状線以外に、阪神電車と市営地下鉄とは接続してるんですが、ターミナル駅というわけでもなく、基本的にたくさんの人が行き交うところじゃあないわけです。しかも大阪市内はそうそう車で移動するところじゃないわけで、電車で買い物に行こうとしたら、

・キタ(梅田、JR大阪駅のあたり)
・ミナミ(なんば、心斎橋あたり)
・天王寺・阿倍野(ハルカスのできたとこ)

といった商業施設がスポット的に固まってるところをファーストチョイスで選択するわけなんですよね。なので、わざわざ好き好んで大正くんだりまで出かけて、イオンモール行こうとする大阪市民はあまり少ないんじゃないでしょうか。

建物の敷地面積も平均より狭めで、吹き抜け3階建ての細長い建物に小さい専門店がずらーっとならぶ、あのプチコロニーみたいな光景はありません。せいぜいマックスバリュの上位版くらいな感じ。

連休中の雨の日に繰り出したんですが、当日は「イオンカードのクレジット払いで10%OFF」というセール中にもかかわらず、人はさほど多くはなかったです。

スポンサーリンク

イオンモールラウンジは…こんなもんか

で、今回の目的のひとつはオーナーズカードの特典のひとつ、会員専用の「イオンモールラウンジ」の利用でした。

地方都市の規模の大きなイオンモールのラウンジは、混雑で行列ができるほど、とも聞きましたが、ここ大阪のは平和なもので、3割ほどの入りでした。

カメラを持ってなかったので写真をとってないのですが、持ってても撮ろうと思わないような、窓もないスペース。雰囲気は商業ビルのテナントに入ってるクリニックの待合室といった風情。入り口でもらったお菓子2切れとコーヒーを頂きましたが、10分ほど休憩して退散しました。あんまり長居したくなるような場所じゃないですね。足休め用と考えたほうがいいでしょう。

そんなことより、イオンカードで10%オフで買う気まんまんだったのに、都合3時間ほどモールをブラブラしていて、フードコートで飯食った以外に、専門店では何も買わず!、でした。

ちゃんと探せばほしい物あったかもしれませんけどねぇ。商品のディスプレイに魅力を感じなかったのか、人が少ないから購買意欲が触発されなかったのか。

結局、地下の食料品売場で、その日の晩ごはんの材料買って帰りました。
これやったらスーパーでよかったやんか

しかも、帰って 10%OFFのセールの内容よく見たら…

なんと、直営店の食料品売場は割引対象外!でした。

いつもならクレジット払いとWAON払いとどちらで払っても割引対象(または、ポイントx倍)!、ってセールがほとんどなのに、今回は珍しくWAON払いが割引対象外なんで、なんでかな、と思ってたんですが、どっちかというと消費者よりはモールに入ってるテナントを向いたセールのようですね。

うーん、イオンの中間決算書にあったように、やっぱり状況厳しいのかもしれませんね。(→ イオン株主のステータス、イオンオーナーズカードを使ってみた)。

イオンモールからIKEAへのバスができてた

そういや、モール前のバス停にIKEAロゴのバスが止まってました。
そんな連絡バスあったっけ、と思ったら今月からの運用開始だそう。
(大阪のIKEA鶴浜はさらに南の大阪湾岸にあります)


(参考)IKEA鶴浜 ⇔ 大正Expressバスをご来店時に利用された方には500円分のクーポンをプレゼント

イオンモールでお目当ての物がなかったら、ぜひIKEAへの連絡バスをご利用ください。
今なら500円分のクーポンがもらえるそうです。