今さらホームランバトル2で初めてのアプリ内課金

好きなゲームはマインスイーパー、やわなべです。

あまりゲーム自体しない方なんですが、話題になったスマホゲームを時間つぶし的にすることがあります。
これまでハマったゲームと言えば…

・Angry Bird
Angry Birds Free App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

・Candy Crush
キャンディークラッシュ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

・にゃんこ大戦争
にゃんこ大戦争 App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

アクションが苦手だけど、100%の純粋パズルゲームも苦手という志向が、バレバレですね。

ただ、みんながやってる、
パズル&ドラゴンズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

パズドラとか、

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

黒猫ウィズとか、

対戦ズーキーパー App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

ズーキーパーとかは、ダウンロードして1週間くらいはプレイするものの、どこが面白いのかイマイチわからないままに消してしまってます。

課金のしどころがわからない

自分がケチな性分なのは認めますが、昔は普通にお金出してゲームソフト買ってたわけで、別にゲームで課金なんてするもんじゃない、なんてポリシーを持ってるわけではありません。

が、ハマったゲームでも課金のしどころがいまいちわからないんですよねぇ。例えばキャンディクラッシュだと1週間かかってもクリアできない面とか出てくるわけですが、逆にそこまですると課金=ズルして突破したところで意味ないよなぁ、と考えるんですよ。課金アイテムでそこは突破できたとしても、次にまた難しい面にあたったら、今度はそこでやめちゃうだろうな、とか考える。

結局、クリア速度を上回るスピードで新しい面が追加され続けるところに無限地獄を見るような思いがしてやめてしまいました。220面くらいだったでしょうか。

が、そんな私にとうとう初めて課金させたゲームが出てきました。

スポンサーリンク

ケチなやわなべに課金させたゲームはこれだ

ホームランバトル2 App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥100

ホームランバトル2(無料版もあり)、バッティングセンターのようにピッチャーが投げる球を打って、ホームランにするだけの単純極まりないゲームです。せいぜい真芯でとらえた時や、打球がスコアボード直撃した時のエフェクトが気持ちいいとかそれくらい。

しかも最新のゲームってことですらなく、たぶん数年前からあるゲームで、今でも毎日起動してやってるユーザーは少ないはず。実際、一番単純な対戦モードで対戦相手が見つからないケースも多いです。

さらに、課金の後で気づいたけど、

Homerun Battle 3D App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥100

別の新しいバージョンのアプリが出てるじゃないか!

まあ、いいですが。

で、何に課金したかという話ですが、もともとこのゲーム、課金要素もアピールもそんなに強くなくてですね。せいぜいパワーアップするバットとかユニホームとかがあるくらい。ガチャとかレアアイテムとかもない(たぶん)。ガチャってあまりゲームしないユーザに対しては逆アピールなんでちょうどいい。

が、これ。

スラッガーはイケメンタイプと、ぽっちゃりとしたパワーヒッタータイプのどちらかが選べるんですが、もうひとり、この女の子だけは、スター1000個ないと開放されない。いや開放したところで、打つ人がこの子になるだけでなにも変化はない。わかってるんですが….

スター1000個かー。ただ、普通にプレイしててもスターなんて全然たまらない。デイリーボーナスで5個入ってきたらいいくらい。つまり課金しないとGETはほぼほぼムリ。

あー、1000円でスター1100個かー。と、迷うこと2週間。

ついに買ってしまいました。以来毎朝、この子でホームラン打つのが日課となりました。繰り返しますがホームラン打つ人のビジュアルがこの子に変わっただけです。それ以外の変化は全然ありません。

だが、それでいい。われながら小さい人生を生きてるな、と再確認できる瞬間です

野球好きが、課金したくなるゲームを

いや私だってほんとはもっと本格的な野球ゲームしたいんですよ。したいんですけど、いいのが見つからないんですよねぇ。投打のアクションよりは、編成や育成、試合中の采配とかが楽しめるゲームがいいのですが、いくつかある育成系の野球ゲームはいずれもカードゲームをベースにしたもので、ガチャでいいカードがゲットできたら強くなるみたいなものばかり。

いや、プロ野球好きがやりたいのは、ガチャで大谷翔平とかバレンティンとか強い選手カードを集めてオールスター的な最強チームを作るとかじゃなくてですね、

「自分だったら森田(先日、阪神を戦力外になった選手)を育ててみせる」

、とか

「秋山(期待されながらパッとしない阪神の若手投手)はそろそろ外野手にコンバートさせよう」

とか

「新井貴に大幅減棒提示したらやっぱり出て行くかな…」

みたいなことをシミュレーションしたいんですよ。

それなのになんですか、福留選手に素材としてG阿部を合成、とかって。気持ち悪すぎでしょう。よくそんなグロい発想ができるなぁと。どうせやるなら合成もビジュアルで再現してくださいよ。顔が阿部で頭髪が福留、胴体がおかわりで脚が藤浪とか。

よく知らないけど、スマホゲームやLINEスタンプとか結局課金するのはやっぱり中高年が多いんでしょ? だったら中高年の野球ファンが課金したくなるような野球ゲーム作ったらいいのに、と思うんですけどね。こんな課金アイテムあったら絶対買いますよ。

・特定野手の、外角低めの変化球への対応力をアップするアイテム
・特定投手の球離れを1cm分遅くさせるアイテム
・指定した県出身の選手への志気をアップさせるアイテム
・トミー・ジョン手術の成功率が上がるアイテム
・ドラフトの競合くじのあたりを引く確率がアップするアイテム
・契約更改で、成績不振選手に大幅減棒を飲ませられるアイテム

こんなズルするようなアイテムはないですが、海外サッカーだと、イギリスにあるfootball managerみたいなやつですよ。パソコンゲームとしては日本語化もされてたと思いますけど、最近はどうだか知りません。


Football Manager

本格的なサッカー戦略シミュレーションゲームです。移籍シーズンには限られた予算で誰を売り、誰を取るかのリサーチで1日くらい余裕でつぶれます。恐ろしいので今はやりませんが。