Googleアドセンスから初めての振込み:振込日は毎月23日? 金額って公開していいの?

やわなべです。

当ブログを開設してから5ヶ月になりますが、本日はじめてグーグルからのアドセンス報酬の振込みがありました!。あ、いや、どうも。ありがとうございます。

まあ「ブログで身を立てよう!」というほどの野望こそないものの、ブログのマネタイズは積極的にしていきたいと思っているやわなべとしては、5ヶ月「」かかったのは、どんくさいうべきなのかもしれません。

が、素直にうれしいです。いや、めっちゃ嬉しい。ぶっちゃけ初任給をもらったときよりうれしいかも。

スポンサーリンク

アドセンス報酬の振込日って23日なの?

今回振込された金額は 9,027円。これはブログを開設してから5ヶ月分の累積の報酬です。2015年の1月時点で、アドセンス報酬の支払い下限は8,000円なので、今月初めてそのラインを超えたわけですね。アクセスの多いサイトオーナーは毎月、この時期に給料のように振り込まれてるわけです。うらやましい。ちなみにこの下限、アメリカでは100ドルだそうなので、現在の円安だと、近いうちに引き上げがされるかもしれません。

さて、報酬の振込日なんですが、すでに稼いでいる方のサイトの情報を見ると「毎月23日〜27日」のどこか、 なようです。人によって振込日が決まってるわけでなく、同じ人でも月によって支払日がぶれるそうです。

アドセンスの管理画面を見ると、「前回のお支払い 1/22 7:47」となっていたので、おそらく「アメリカ西海岸の現地時間で22日から26日」に振込してるんじゃないでしょうか。

アドセンス報酬の締め日っていつ?

これも他の方のブログなどにも情報がありますが、会社風に言うと、「末締め翌月末(23-27日)払い」ですね。

ちなみに今月の残高は残り1週間にして、いまだ支払い下限に達していないので、来月の振込はなさそうです。。。ああ、早く毎月おこづかいがもらえるようになりたい!!!

アドセンス報酬の金額って公開していいの?

さて、このエントリーを書く際に気になったのが、「アドセンスで得た収益を公開していいの?」ってこと。

有名なブロガーで思いっきり公開している人も多いですし、アドセンスの解説サイトなどでも「問題ない」と書かれてるので、私も毎月の運営報告の中で、金額晒してきたのですが、この機にちゃんと規約を見ておこうかと思いました。

アドセンスの利用規約はここから読めます。

(参考)Google AdSense – 利用規約

内容をわかりやすくまとめているサイトも多いですが、規約というものは随時、改定されていくものなので、一度は自分で目を通したほうが良いかと思います。iTunesの規約なんかよりはるかに短いので、思ったより読みやすかったです。

情報公開については秘密保持について書いてあるこの辺りでしょうか。

9.秘密保持
お客様は、当社の事前の書面による承諾なく Google 機密情報を開示しないことに合意するものとします。「Google 機密情報」には…(略)本第 9 条にかかわらず、お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます。

最後の文章にあるように「正確な金額であれば開示してOK」ということなんでしょう。ちなみに締め日、支払日については「5.支払い」の項に書いてありました。

ただ、アドセンスに関してはこの規約以上にポリシーの確認が重要です。アダルトはっちゃダメよとか、追尾型のところにはっちゃダメよとかそういうやつですね。ヘルプのサポートセンターに綺麗にまとまってるので、規約と一緒に見ておくといいと思います。

(参考) AdSense ヘルプ

中でもコンテンツポリシーについては、ちょっとしたセミナーなみの公式の解説動画がYoutubeに公開されているので、そちらを視聴するだけでもいいですね。進行の女性は美人ですし。

アドセンス管理画面ってキャプチャとって公開したらダメなの?

あと、多くのサイトで「管理画面を直接キャプチャしては公開したらダメよ」と書いてあるのをよく見かけます。私も解説サイトにそう書いてあるのを見ただけで、これまでずっと鵜呑みにしてたんですが、改めて規約を読んでみても上の「秘密保持」以上の情報はありませんし、ヘルプのポリシーの項の中にも見つけられませんでした。

クリック率やクリック単価の情報(具体的には「レポート」以下の画面)は規約上の機密情報にあたると思われるので開示はアウトでしょうが、支払いの履歴画面なんかは少なくとも規約を読む限り、公開しても問題なさそうなんですけどね。まあ、かといって人柱になる気はありませんが。

というわけで「はじめてアドセンス報酬を得たのでうれしい」というだけの、とっても内容の薄いエントリーでした。これからもっと精進して、あとから振り返ったときに「この頃はこんなしょうもないことでエントリー書いてるよ。だっせーwww」と思えるくらいになりたいものです。