ブログ用にちょっとだけ画質のいいカメラが欲しいのです

やわなべです。

タイトルの通りでございます。このブログ用にカメラが欲しいなあ、と思っているのでございます。

欲しいカメラの要件

今持ってる高倍率ズーム機のNikon S9700を検討した際のエントリーがこちら。

要は「このとき買ったS9700がズームは確かにすごいけど、画質がイマイチなんで画質に重点を置いた機種が欲しい」ということです。

というわけで、思いつくまま要件をあげてみます。

スポンサーリンク

1. スナップ・モノ撮り用で、気持ち画質がいいやつ

このブログは写真で魅せるようなキャラではありませんで、せいぜいスナップ写真か、買ったアイテムのレビュー用のモノ撮りくらいです。

今持ってるNikon coolpix s9700の画質がスマホと同じくらいなんで、もう少し、気持ち画質が良いヤツが欲しい。

いろいろ調べたところ、素人目にもわかりやすく画質を左右する要素は、撮影素子(センサー)の大きさなようです。


DSC-RX100M3 特長 : 24-70mm/F1.8-2.8レンズと大型1.0型センサー | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

上は高級コンデジの代名詞的な存在である、ソニーのCybershot RX100M3の特長ページからの引用ですが、センサーが大きいとノイズが少なく、誰が見てもわかりやすい画質の良さにつながるよう。

実際、ド素人の私が以前持ってたGR DIGITALと今のNikon S9700とでは、前者の画質の良さが一目でわかるくらいなんですが、GRはやっぱり「1/1.7型」という大きなセンサーを搭載してました。

一方、S9700のセンサーは、上で「従来型」とされてる 1/2.3型。多くのスマホもこれと同等のセンサーを搭載しているようです。

というわけで、今回はここが最大の選定ポイントとなりそうです。

2. レンズは広角よりで、ズームも少し

私、ムダに街歩きとかする方でして、建物を撮ろうとするも近すぎて構図に入りきらず、ストレス感じることがままあります。なので、気持ち広角対応のものが欲しいかな、と。一番小さい焦点距離が 35mm換算で24〜25mmくらい、でしょうか。「35mm換算」ってのが何か、よくわからずに書いてますがw

高倍率なズーム機能はS9700で間にあってますが、かといって以前のGR DIGITALのようにズームが一切ないのも、それはそれでもどかしく感じるシーンが多い。ということで、3〜5倍くらいの光学ズームは欲しいかな、と。

3. 重さは250g未満

以前、高倍率ズームなコンデジを選んだ時に店頭でいろいろ試した結果、「自分はバッテリー込みで重さ250g以上だとたぶん持ち歩かない」と確信したんで、それ以下で。

4. 予算3万円以下

これが一番シビアな条件かと思いますが、私の頻度や使い方からして、これ以上するアイテム持ってても宝の持ち腐れにしかならないと思うんですよねぇ。「ボケ味を楽しむ」とか「RAWデータをフォトショで編集して..」なんて一生やらない気がw

ただ、この条件を加えることで、さっき出てきたRX-100シリーズみたいないわゆる「高級コンデジ」のくくりに入るような機種はのきなみ選択肢から外れてしまいます。

条件としては以上でしょうか。スマホに転送したりとかもしないんで、WiFiとかも特に必要ないです。

候補はこの3つ

というわけで、選んだ候補はこちら。

候補1. Canon PowerShot S110

2012年に出たモデルで、後継のS120が2013年に出ています。そのS120が、S110と比べてレンズ・映像エンジン・センサー、すべてが向上していて評価が高いんですが、実売4万円台前半ってことで予算的にちょっと厳しい。

逆にS120への進化幅が大きい分、型落ちのS110の実売価格が27,000円くらいまで下がってて圏内です。

(PowerShot S110 スペック)
・撮影素子(センサー)1/1.7型
・ズーム倍率 (光学) 5 倍
・焦点距離 (広角) 24 mm
・F値(広角) 2.0
・重量 198g

候補2. Nikon COOLPIX P340

こちらは去年出たモデルですが、S110と同じく、センサーが1/1.7型で、こちらも価格の割に画質の良さがウリなモデルです。

しかも開放F値が1.8とS110よりも明るいレンズで高級コンデジ並み。実売価格も今回の候補の中で2万3千円前後と一番安く、かなり本命っぽい感じ。

ただレビューを見ると、今持ってるS9700でも感じることの多い操作の遅さを指摘する方が多く、それが唯一のひっかかりでしょうか。

(Nikon COOLPIX P340 スペック)
・撮影素子(センサー)1/1.7型
・ズーム倍率 (光学) 4倍
・焦点距離 (広角) 24 mm
・F値(広角) 1.8
・重量 194g

候補3. FUJIFILM XQ1

2013年発売モデルで、こちらもすでに後継のXQ2というモデルが出ています。

ただですね、Canonのケースと違って、上のAmazonのページにあったXQ2とXQ1のスペック比較表を見ても、違うところが全くないんですよ

ほとんど機能の変わらない旧機種の方が、実売3万ちょいくらいまで下がってきてるんならこれは狙い目でしょう。

(FUJIFILM XQ1 スペック)
・撮影素子(センサー) 2/3型
・ズーム倍率 (光学) 4倍
・焦点距離 (広角) 25 mm
・F値(広角) 1.8
・重量 186g

センサーの大きさが上の2つよりさらに大きい2/3型ってのもポイントですが、レビューを読んでると、動作が速いとの評価が多くて、ニコンユーザーとしてちょっと気持ちが揺らぎます。

結局選んだのはこれ

前回の高倍率ズーム機の比較の際はヨドバシなどで実機の感触を試したんですが、今回はさすがに条件が厳しすぎたのか、いくつかカメラ店をまわったものの、結局、上のどの機種も店頭在庫はナシ。 かろうじてNikon P340の中古機を1台、ソフマップで見かけただけ。

なので完全にスペック情報のみで判断した結果、実売価格が一番安く、動作の遅さくらいしか欠点のなさげな Nikon P340を選んでネットで注文しました。

というわけで、実機が届いたらレビューを…って、店頭在庫のないカメラのレビューなんてニーズないですか、そうですか。