Googleフォトで同期してる写真、消したつもりなのに消えてないことないですか?

やわなべです。

先日、Xperiaで撮ったスクリーンショットがGoogleフォトアプリのライブラリに表示されず、クラウドに同期もされない現象についてエントリーを書きました。

実は、同じような悩みがあってググったら、上の自分の書いた記事が出てきて、しかも読んだら間違いがあったんで、悩みそっちのけで1時間かけてリライトしました。ついでにその過程で今回の悩みも解決しました。

今回の悩みというのは、「消したつもりの写真が消えてなかったり、復活したりする現象」です。

スポンサーリンク

削除が同期されないケースがある?

Googleフォトで「同期・バックアップをON」にしたAndroid端末で写真を撮った時にデータがどのように保管されるかを、先のエントリーでまとめた図がこちら。

Xperiaで撮った写真は、

・端末内の写真ストレージ
・端末内のGoogleフォトのストレージ
・クラウドのGoogleフォトのストレージ

の3ヶ所に写真のデータが複製保存されます。(Googleフォトで他の端末と同期設定をしていればそこにもコピーされる)

ここでよくあるのが、「ブログに使った用済みの写真を消したつもりなのに消えてない」だとか、「ピンぼけだったのですぐ消したはずの写真がクラウドに残ってる」といった状況。

結論からいうと、Googleフォトの同期をONにした状態で、確実に複数箇所にコピーされた写真を消去する方法は、撮った端末の「フォト」アプリから消す、 ということのようです。

アルバムやカメラアプリから削除した場合

まず、Xperiaのアルバムやカメラアプリのビューワから写真を削除した場合、Googleフォトにバックアップされた写真は削除されません。

写真を撮った時は自動で同期されますが、削除した場合に自動同期はされないんですね。で、これはアルバムアプリだけでなく、カメラアプリから削除した場合も同じです

カメラアプリで撮った写真を確認して「あ、ボケてるわ、消しとこ」と思って消しても、Googleフォトに同期済みであればフォト側の写真は消えません。消したつもりの失敗写真がクラウドに残る現象はこうして起こります。

Googleフォトのクラウド側で削除した場合

かといって、Googleフォトのクラウド側で消せばいいか、というとそれもNGです。

クラウドのGoogleフォトで写真を消した場合、Googleフォトで同期されたすべての端末で写真の削除が実行されます。が、撮った端末の写真ストレージには直接干渉しないので、端末(Xperiaのアルバム)内には写真が残りっぱなしです。

私はブログに、Xperiaのスクリーンショットの画像を使うとき、パソコンのブラウザでGoogleフォトにアクセスしているのですが、終わったあと、ブラウザからその写真を削除しても端末では消えず「おかしいなー」と思ってたんですよね。

しかもこの状態で、再度Xperia側で、同期設定をOFF → ON、とかすると、端末内の写真がGoogleフォトに再同期され、削除したはずの写真が復活する、ということにもなります。

端末のGoogleフォトアプリから削除する

で、確実に消すには「撮った端末のGoogleフォトアプリから消す」という方法です。これだと、同期済みの全端末のGoogleフォト、および端末内の写真ファイルも一括で削除されます。

ただし、カメラアプリの設定でファイルをSDカードに保存するようにしていた場合はGoogleフォトアプリから直接は消せず、「アルバム」アプリを別途起動しないといけません。(その旨のメッセージが出ます)。面倒なので、私は写真のSDカードへの保存をやめました。

まとめ:無駄な写真を保存しておく必要はない

Googleフォトは一定サイズ以内の写真なら無制限に保存してくれる、神サービスといっていいと思いますが、だからといって撮るのに失敗した写真や、用済みのスクリーンショットなど、残しておく必要のない写真がずっと残ることのないよう、適切に削除しておきたいですね。