【洋楽中心】落ち込んだ時に聴くと勇気づけられる12曲(前編)

やわなべです。

AppleMusicの個性的なプレイリストで飽きることのないミュージックライフを過ごしてますが、ようやく最近自分でもプレイリストを作るようになってきました。

中でもリピート率が高いのが「落ち込んだ気分の時に聴く曲をまとめたプレイリスト」。まとめサイトなんかにも同種のリストは数多くあるのですが、公開してみようかと。

もし、「勇気づけられる前に、一旦落ち込むだけ落ち込みたい」、という状態の方がいらっしゃったら、以前紹介したこちらのエントリーがお役に立てるかもしれません。

では、以下、歌詞の一部と適当すぎる拙訳を添えてご紹介していきます。かなり強引に意訳してるところもありますが、ひとえに私の英語力の無さゆえ、とのことでご容赦いただければ幸いです。

あと、クリスマス直前にこのようなエントリーをアップすることに関して特に他意はない、ということを申し添えておきます。

スポンサーリンク

まずは、心を落ち着けましょう

「落ち込んだ時に」「勇気づけられる」などのワードで検索してここに来られた方もおられるかもしれません。

どのような悩みをお抱えかは存じませんが、まずは心を落ち着けて、その心の負担になってる荷物を一旦おろしてみませんか?

ボビー・マクファーリン(Bobby McFerrin)の「Don’t Worry Be Happy」

「悩みなさんな、気楽に行こう」というタイトルまんまのハートウォームフルな曲です。わりと簡単な英語で語りかけてくれるんで、そのまま聞いてても励みになるかと。

In every life we have some trouble
When you worry you make it double
Don’t worry, be happy

‘Cause when you worry
Your face will frown
And that will bring everybody down
So don’t worry, be happy

だれの人生にもトラブルはつきものだよ
悩むことで、そのトラブルを大きくしてるのさ
悩まず、気楽に行こう

ほら、悩んでる時って、顔がしかめっ面になるだろ
それによって周りの人の気分も落ち込ませることになるんだよ
だから悩まず、気楽に行こう

BOBBY MCFERRIN LYRICS – Don’t Worry, Be Happy

途中「ほら、俺の電話番号渡しとくから、悩んだ時はかけてきな」なんてセリフもあるんですが、本気で落ち込んでる時に聞くと、この部分で救われる気になるんですよね。

とにかく慰めてほしい人(男性向け)

「ごめん、ちょっとまだポジティブな気分に切り替えるには時間かかりそうだわ」って方。そうですか、では、もろもろ抱えてるもの、まずは全部吐き出しちゃいましょうか。

ピーター・ガブリエルケイト・ブッシュとデュエットした「Don’t Give Up」。

この曲の聴きどころはですね、ピーター氏が

「オレは子供の頃からずっと、戦うことと、勝つことだけを教えられてきたんだよ」
「自分が失敗するなんて考えたこともなかった」
「もう夢も打ち破れてぼろぼろの負け犬だよ」
「だれも負け犬なんて相手にしねぇのな」

といった調子で、延々と泣き言をこぼしつづけるのに対し、ケイトがそれらを全て受け止め、少しづつ言葉を変えながら、ただひたすらに励まし続ける、という、ある意味「男の夢」的な構成です。

女性パートの部分だけ抜き出して訳すとこんな感じ。

「あきらめないで 友達がいるじゃない」
「あきらめないで まだ負けたわけじゃない」
「あきらめないで あなたならきっとうまくやれる」
「あきらめないで 私達がいるじゃない」
「あきらめないで 多くを望んでいるわけじゃない」
「あきらめないで どこかにきっと、私達が生きるべき場所があるから」
「あきらめないで あなたに限ったことじゃない」
「あきらめないで 恥じることなんて何もない」
「頭を休めて あなた、考え過ぎのようだし」
「きっとうまくいく」
「うまくいかない時には、私たちに頼ってもいいんだから」
「だから、あきらめないで」
「どうか、あきらめないで」

PETER GABRIEL LYRICS – Don’t Give Up

はい、ピーター氏、間違いなくマザコンだと思います。

とにかく慰めてほしい人(女性向け)

「ちょっと。オトコ目線で都合のいい曲書きやがって。私だって疲れてんのよ」と憤りの女性もいらっしゃるでしょう。そんな方にはこちら。

上と同じ曲です。なんですが、オリジナルが発表された30年後の2013年、Feistというカナダの女性シンガーが、同じくカナダの「Timber Timbre」というカナダのバンド、そしてピーター・ガブリエルさんご本人とコラボしたバージョンです。

面白いことに Feistさんと老境にさしかかったピーター氏(マザコン)とが原曲の男女のパートを変えて歌ってまして、その結果「キャリアに悩む若い女性を、メンター風な男性がひたすら優しく励ます」という楽曲に変身しています。

ファザコンの女性ならうってつけではないかと。

なんらかのハラスメントを抱えてる女性へ

もし、あなたのお悩みがそんな生易しいものでなく、なにがしかのハラスメントレベルだという場合は、上のような慰めは逆効果でしょう。特に男性絡みのハラスメントであればなおさらですね。そんな方にはこちら。

ビヨンセの「Run the World (Girls)」、ほぼパーカッションとボーカルのみで構成されたこの曲で、自らを文字通り「鼓舞」しましょう。過激すぎると批判もあったぐらいの曲でリフレインの歌詞はとても直接的です。

Who run the world? Girls! (girls)

この世界を動かしてるのは誰? Girls!(コーラス)

たしかにこれ、男性が同じ目線でやったら世界中から袋叩きにあうでしょうね。
サビの部分へと続く、この部分も力強い。

My persuasion can build a nation
Endless power, the love we can devour
You’ll do anything for me

私の信念を貫けば、国を打ち立てることだって不可能じゃない
底知れぬ力、そして何者をものみつくす愛
あなたは私にひれ伏すことになる

Beyonce Knowles – Girls Who Run The World Lyrics | MetroLyrics

これ、女性だけでなく「女には勝たれへんわー」と諦観してしまってるお父さんへの慰めソングでもありますね。

次の一歩が踏み出せない方へ

「自分を変えよう」と自己啓発書を読むも、なんら行動につながらず、気がつけば別の自己啓発書に手を出してしまってるような方、必要なのは行動ですよ。立ち上がりましょう。というわけでこちら。

スライ&アンドザ・ファミリーストーンの「Stand!」 まんまですね。

「Stand(立ち上がれ)」の掛け声に続く、ちょっと名言風のお言葉の数々にゴスペル風のコーラス、ラストはファンク全開で派手に盛り上がるという構成が高揚感をもたらすことでしょう。

Stand
In the end you’ll still be you
One that’s done all the things you set out to do

Stand
There’s a cross for you to bear
Things to go through if you’re going anywhere

Stand
You’ve been sitting much too long
There’s a permanent crease in your right and wrong

Stand
Don’t you know that you are free
Well at least in your mind if you want to be

立ち上がれ
どこまで行こうが君は君のままだ
君自身がそうなろうと努力した自分になるんだ

立ち上がれ
人には背負わなきゃいけない十字架ってもんがある
それはどこへ逃げようともつきまとうもんだ

立ち上がれ
いつまで座り続けてるつもりなんだ
あーでもないこーでもない、てじっとしてるから、服についたシワがとれなくなってるぜ

立ち上がれ
実は自分が自由だってこと気づいてないのか?
心のなかでそうなりたい思った時点で、君はもう自由なんだ

SLY & THE FAMILY STONE LYRICS – Stand!

あえて言おう、「がんばれ」

どうでしょう、気分が stand してきましたか?

私のプレイリストはまだまだ続くんですが(どんだけ病んでるんだ自分)、3000字を超えてきたんでエントリーを分けたいと思います。

前半フィナーレは全ての悩める人に向け、ストレートに力強くエールを贈るこの曲を。

THE BLUE HEARTSの「人にやさしく」

人にやさしく してもらえないんだね
僕が言ってやる
でっかい声で言ってやる
がんばれ、って言ってやる
聞こえるか がんばれ!

THE BLUE HEARTS/歌詞:人にやさしく/うたまっぷ歌詞無料検索

「がんばれ」という言葉は、うつ状態の人に気軽にかけるのは禁句だそうですが、そんな空虚で軽い「がんばれ」じゃない本物の「がんばれ」がここにはありますね。

というわけで、後編もがんばれー>自分

(※注:上で紹介した曲の中で、THE BLUE HEARTSの楽曲はAppleMusicにはありません)

(追記)
つづき書いた。