mineo(マイネオ)のデュアルプラン(音声通話SIM)でガラケー卒業しました

やわなべです。

先週買った、Xperia Z5 compact(以下、Z5C)。動作はサクサクだし、画面は綺麗だし、カメラは使いやすいし、1週間使っても、これといった不満が見つかりません。

ゲームもしないし、動画も見ないような私の使い方だと、1日使ってもバッテリーが50%以下になることはほとんどなし。懸念されてたCPUの発熱も、通常利用では全くノープロブレムです。(以前の記事に書いたように、OSのアプデや、ベンチマークソフトを動かすと発熱アリ)

こうなってくると、今度は、これまでずっと「通話/SMS専用機」として愛用してきたガラケーが、いよいよ、お役御免な空気になってきまして、先週、とうとう通話機能もZ5Cに統一すべく、音声通話付きの格安SIMを購入することにしました。

これまで使ってきたOCNでもよかったんですが、今回は、mineo(マイネオ)を選択してみました。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)を選んだ理由

私はデータ通信量は、月に3GBあれば十分なんですが、mineoのほか、IIJ、Biglobeなどが、3GBで月額900円のプランを提供しています。音声通話込みだと、プラス700円で月1600円(税込み1,728円)といったところ。

その中で、mineo(マイネオ)を選んだ理由のひとつは、音声通話つきのSIMでも解約ペナルティがないところです。

MVNOのデータ通信SIMは、あまり縛りや解約ペナルティがないのですが、音声通話付きプランとなると、解約金を設けているサービスが多いです。半年以内の解約で8000円ってとこでしょうか。mineoはこれがないんで、初めて音声通話プランを申し込む際の不安要素が、ひとつ少ないわけですよ。

その代わりにmineoは、音声通話プラン契約後1年以内にMNPで転出しようとすると、11,500円という、ペナルティックな手数料を課せられるので要注意。まあ、もしそんな使えない事態になったら、番号ごと捨ててしまおうかな、と思ってますが。

それともうひとつ、mineoのいいところは、ドコモとauの両方の回線プランを持ってる、とこですね。今回申し込んだのはドコモの回線(Dプラン)ですが、仮に次の端末として、auの白ロムを買ったとしても、2000円の手数料を払えば「来月からau回線にしまーす」なんてことができる。これができるのは現状、mineoだけ。

申し込みから、初期設定はつつがなく終了

今回、結構悩んだのですが、今持ってるガラケーの番号からのMNPはしないことにしました。なので、手続きは、mineoのサイトから申し込んで、届くのを待つだけです。

手続きをしたのが先週の1月20日(ここ、あとでポイントになってきます)で、SIMカードが届いたのが、今週1月25日でした。

DSC_0007.JPG

SIMを挿して、Z5Cを再起動するだけで、すでに電話はできるようになってます。ネット通信は、APNを自分で設定する必要があるので、下のページに従って行います。

ネットワーク設定(Android™・Windows端末等)|各種設定|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート

同じAndroidでも機種別にネットワーク設定手順が示されているんですけど、たぶん、どれも同じ内容なんじゃないかと思います。APN設定して、無事に通信できるようになったところで、記念のスピードテスト。

Screenshot_2016-01-25-13-54-26.png

月曜の昼過ぎでしたけど、まあ、こんなもんでしょ。最初LTEフラグが立たなくて心配しましたが、しばらくすると常時LTEのフラグが立つようになりました。

音声通話プランは3/31まで、超お得なキャンペーン中!

これだけだと、特にブログにするほどでもないんですが、、実は申し込み数日後に、mineoが「そのまま安く乗り換えよう」キャンペーンってのをやってるらしいことを知りました。

ss50198.png

へー、と思って条件を見ると、「新規でデュアルプラン(音声通話付きプラン)を申し込んだ方」、って、私じゃないですか。

で、その特典はというと、「利用開始後3ヶ月間、月額利用料 800円引き、アンド、1年間2GB増量」だそうです。え、なにこれ、めっちゃ素敵やん。

小躍りしたものの、SIMと同時に届いた書類を見ても、割引などの内容は、一切書いてありません。これって….

はい、そうです。このキャンペーンの条件は、1/21申込み受付分から。私が申し込んだのは、その前日の1/20でした。つまり、

キャンペーン開始前日に申込んだがために、超お得な特典をみすみす逃してしまいました (´・ω・`)

それにしても、3ヶ月合計で2400円の割引に加えて、1年間2GB増量ですよ。逃した魚があまりにも大きすぎるんで、わざわざサポートに電話して確認までしましたよ。あーあ。

というわけで、残念ながら、私はその恩恵に預かれませんでしたが、音声通話付きプランのSIMをお探しの方、3月末までに申し込むと、mineo、めっちゃお得ですよ。

mineo(マイネオ)公式サイト