マイナス金利だから、住信SBI銀で南アフリカランドの外貨定期預金を始めてみた

やわなべです。

時は今、マイナス金利でございます。今、日本の銀行で1年の定期預金として100万円あずけても、金利は年0.01%です。(2016/4/2現在。東京三菱UFJ、三井住友、みずほなど)100万円を1年預けてても、1年で100円しか利息がつかないわけで、うっかり時間外にATMで現金おろそうものなら、それだけで1年分の利息が吹っ飛んでしまうわけです。普通預金なら10年分の利息がふっとびます。

金利が下がると、資金が株にシフトして株が上がっても良さそうなものなのに、どうやら、それもないようです。なにかいい投資先はないものでしょうか。いや、外貨預金があるじゃないか。

。。。すみません。実はマイナス金利はどうでもよくて、住信SBIネット銀行で外貨定期預金をする意味は別のところにあるんですよ。

スポンサーリンク

外貨預金で住信SBIネット銀行の顧客ランクがあがる、かも

以前のエントリーでも書きましたが、今年から住信SBIネット銀行は、スマートプログラムという、サービス利用度に応じた顧客のカースト制を導入していて、同行サービスの目玉だった、他行宛の振込手数料の無料回数がカーストによって変わるようになっています。

住信SBIネット銀行のスマートプログラムで、簡単にできるランクアップ条件を考える

ランク判定の条件は上のエントリーでも書きましたが、たとえばあなたが、

  • 30歳以上で
  • 残高が100万円未満で
  • SBIハイブリッド預金は使ってるけど、他に定期預金やカードなどのサービスは使ってない

という場合、カースト最下層である「ランク1」と判定され、他行への振込手数料無料回数が月に1回しかできません。これまでは無条件に月3回できてたのが、サービス改悪となるわけですね。

スマートプログラム – ランク判定条件|住信SBIネット銀行

従来の「月3回までの他行宛振込無料」は「ランク2」の顧客向けのサービスとなりました。

ここで、上の条件からだと、ひとつ上のカーストに這い上がるために一番楽なのは「外貨定期預金を作ることだ」というのが前回エントリーの結論でした。

ただ、外貨預金にはメリットも、デメリットもあるわけで、おさらいがてら、整理していきましょう。

外貨預金のメリット:金利が高い

外貨預金は、その通貨の信用度に応じて金利に幅があります。4/2時点で、利用している住信SBIネット銀行の、外貨定期預金金利(1年)は、

  • 米ドル 1%
  • ユーロ 0.01%
  • ポンド 0.42%
  • 豪ドル 2.2%

という具合。ユーロが低いのは、あちら(欧州)もマイナス金利政策やってるからですが、それ以外は米ドルでも日本円で定期預金するより100倍金利が上がります。

ええい、もっと高いのはないのか。いや、あるんです。南アフリカの通貨ランドなどはいかがでしょうか? 住信SBIネット銀行のランド建ての1年定期の金利はというと、

年8%www

こりゃ、やる価値あるでしょう。ネタ的に。

外貨預金のデメリット:為替両替コスト

円でなく、外貨建てで預金するわけですから、海外旅行するときと同じで、まずその国の通貨に両替しないといけません。で、その両替には、金額に応じて手数料がかかる。現時点で、住信SBIネット銀行の円からランドへの交換レートを見ると、

  • 売却 7.45
  • 買付 7.75

とあります。1ランドを買うのに7.75円が必要で、手持ちの1ランドを円に戻すと7.45円として返ってくる。

実際のレートはこの中間の1ランド=7.6円で、それぞれ差額の0.15円が片道の為替両替手数料ということになります。手数料率は0.2%程度と、思ったより安いですね。

しかも、住信SBIネット銀行は毎月25日から3営業日に限り「外貨特BUY日」という、スーパーみたいなキャンペーンをやってまして、該当期間中に外貨預金用に買い付けした場合、この両替手数料が無料になります。

ss37151.png
【全通貨対象】毎月25日は外貨特BUY日!|住信SBIネット銀行

円から外貨への片道だけですが、両替コストがゼロで買付けができます。残念ながら3月末のキャンペーンは終わってしまいましたが、次回4月の末にも予定されているので、その機会に買ってみてはどうでしょうか? まあ、節約できるの0.2%ですけど。

目指そう、南アの大地(ランド)

というわけで、どうせ最低単位しか買わないんだから、ネタとして面白いランドを買おう、と外貨定期預金開設の画面へ進みました。

ss38149.png

しかし、南アフリカの通貨建ての定期預金開くのに、家を出る必要も、ハンコもいらないんですねぇ。なんでもできる時代になりましたよねぇホントに。

1ランド、1ヶ月定期で満期時元利継続」という条件を指定してみたところ、

ss38216.png

100南アランド以上で指定ください」とのこと。一応、各通貨、最低通貨単位があるみたいです。円未満の端数が出るからでしょうね。まあ、100南アランドでも、せいぜい750円。じゃあ、大将、それひとつちょうだい。

ss40911.png

というわけで、我が保有資産に南アフリカランド建ての金融商品が加わりました。

ただし、外貨定期預金の開設がランク判定に反映されるのは、翌々月からなので、4月中に開設してもランクが変わるのは6月以降になるのでご注意を。

ああ、それと大事なこと言い忘れてました。

外貨預金のデメリット:為替変動リスクがある

これ。南アランド定期は1ヶ月で5%、1年定期で8%の利息がつく高利回り商品なのですが、それはあくまでランド建てでの話。日本円とランドとの交換レートは、今この瞬間も、刻一刻と変動しています。

それでは、ランド円の、ここ数年の為替チャートを見てみましょう。

ss34250.png

ええと。ここ直近の1年で、およそ25%ほど下がってますね。 定期預金の金利なんて一発で吹き飛びますね。

さて、私が750円で購入した100ランド、解約するときにいったいいくらになって返ってくるんでしょうか。まあ、ブログネタになってくれれば、それでいいのですが。

「「外貨預金しようかな」と思ったら読む本 (中経出版)」販売ページヘ

「外貨預金しようかな」と思ったら読む本 (中経出版)

  • 作者: 國場弥生
  • 出版社: KADOKAWA / 中経出版