楽天の期間限定ポイントの一番有用な使い道はこれだ

やわなべです。

メールボックスに楽天のポイント通知メールが埋もれてました。

ss23209.png

あれ。7000ポイントもたまってる。

先月手持ちのポイントは全部熊本地震災害への支援募金に投じたはずだし、それ以降に入ってきた楽天アフィリエイトの獲得ポイントと、楽天カードの利用につくポイントを足してもせいぜい2000ポイントくらいなはず。

ss23231.png

ポイント履歴画面を確認すると、7000ポイントのうち5100ポイントが、楽天カードの初回利用につくキャンペーンポイントのようです。これが期間限定ポイントなのはまあいいとしても、ポイント付与日が5/20で利用期限が5/31て。セコさに関しては他人に引けを取らない私ですが、その私から見てもこれはセコい。さて、どう使いましょうか。

スポンサーリンク

楽天期間限定ポイントの使いみちを考える

普通に考えれば「楽天市場で何か買う」なんでしょうけど、新しいカメラとレンズを買ったばっかで物欲ゲージはわりとロー状態。電子マネーのEdyに交換できればいいんですが、楽天ポイントからEdyへの交換画面へ行っても期間限定ポイントの5100ポイントは交換対象ポイントになってません。当たり前か。これが可能なら期間限定ポイントの意味がないもんな。ANAマイルへの交換も期間限定ポイントは対象外ですが、仮に対象だったとしてもANAマイルなんていらない。

サークルKサンクスだと楽天ポイントがそのまま支払いに使えるんで、期間限定ポイントの消費にはうってつけです。ただ、あんまり近くにないし、月末まで5000円消費はちょっと厳しい。しゃあない、楽天市場でなんか買うか。

こういうときに非公開のAmazon欲しいものリストが役に立ちます。「あ、これいいかも」と思ったものはとりあえずここに入れてるんですが、値段的にちょうどいいのがこれ。

パナソニック/オリンパスのカメラのマイクロフォーサーズレンズにつけられる自動開閉型のレンズキャップです。コンデジからミラーレスに移行すると、レンズキャップの付け外しが面倒なんですよねぇ。このFreemodのX-CAP2はその解決にうってつけなんですが、値段が7000円と少し高いんで見送ってましたが、ポイントとちょうど釣り合います。

。。。。が、楽天市場で販売している店舗はなし。

じゃあ、これ。

ファンレスのベアボーンPC。静音の自宅サーバーとして試してみたいと思ってたんですよね。楽天でもいくつかの店舗で扱っていたんですが、最安値でもアマゾンより1000円高い上に送料別だったので見送り。

ええい、もう適当にお酒でも買うか。

熊本の焼酎、白岳「しろ」のセット。普通にスーパーでも売ってますが、金とか銀とかのは見たことがなかったので。産地の人吉には一度訪れたことがあって、ここの工場も見学させてもらったんですよねー。あのあたりは地震の直接被害は少なかったと思うけど、支援の一環になれば。

。。。が、その日立ち寄ったドン・キホーテで上の3本、普通にバラ売りしてました。しかも、

合計しても楽天で買うより1000円安い

だめじゃん。やっぱ、お酒はドンキで買おう。

あーもどかしい。自分がなんで楽天市場で買い物しないのか、改めて思い出しましたよ。

  • 商品名=キャッチコピー状態。各店のSEO合戦でまともに検索できない
  • ニッチな商品の取り扱いがない、あっても在庫切れの場合が多い
  • 価格がアマゾンなどより高い(たぶんポイント制のしわ寄せ)
  • 表示価格に送料が含まれてたり含まれてなかったりする

一方、楽天の代名詞であるスパムメールは、適切に設定した結果、最近は全く来てません。解除の画面もわかりやすくなってたし、この点は改善してるのかも。

募金はまだ受付中

というわけで、あきらめてサークルKサンクスにハイボールでも買いに行こうかと思った矢先「そいや、先日投じた熊本地震への募金ってまだ受付してるのかなー」と見てみたら、

ss23750.png

まだやってる。 期間限定ポイントも1p=1円として募金できそう。

しかも募金の受付期限が5/31までって、私の期間限定ポイントと同じじゃないですか。というわけで、期間限定ポイントも、一番有効に使うにはやっぱり募金という結論になりそうです。ご清聴ありがとうございました。

「楽天流」販売ページヘ

楽天流

  • 作者: 三木谷浩史
  • 出版社: 講談社