dマガジン/dTVなど、ドコモのコンテンツサービス支払い用のクレジットカードを変更する方法

やわなべです。

紛失した楽天カードが1週間足らずで再発行されてきました。番号が変わってるので、毎月カード払いで契約しているもろもろサブスクリプション型サービスのカード登録を片っ端から変えているんですが、サービスによっては手続きが面倒だったり、わかりにくかったりするのもあるわけで。

今回一気に3枚カードをなくしたこともあって全ての変更手続きはまだ終わってないんですが、これまでのところ、2番目にめんどくさかったのが雑誌読み放題サービスの「dマガジン」の支払いに利用しているクレジットカードの変更でした。一番めんどくさかったのは…また、別エントリーで書きます。

スポンサーリンク

dマガジンのサービスサイトからはたどりつけない

まず正攻法でdマガジンのサイトを開きます。

ss38987.png

上部にメールアドレスが表示されたアカウント情報っぽいアイコンがあるのでそれをクリックすると「dアカウント」の設定画面に遷移します。

ss39013.png

IDやパスワード、メールアドレスなどが変更できるので、支払い方法もここで変更できると思いきや、そのような項目はありません。

結論から言えば、このdアカウントの画面、またはその前のdマガジンのサイトからはクレジットカードの変更はできません。 さらには、後述の支払いのカード情報の変更画面へたどれるリンクもありません。

MyDocomoから変更しよう

料金の支払い方法については、dマガジンや、dアカウントの管理画面ではなく、ドコモユーザー向けのマイページである「MyDocomo」の中の「ドコモオンライン手続き」から行う必要があります。

ドコモオンライン手続き | My docomo | NTTドコモ

ss38361.png

ちなみに、これはパソコンで見た「MyDocomo」ログイン後のファーストビューですが、一見ドコモ携帯を契約してないユーザーには無関係のサイトのように見えるんですよねぇ。ただ、画面をそのまま下にスクロールしていくと、その他の設定メニューが出てきます。

ss38493.png

「サービス一覧」の中の「ドコモオンライン手続き」「ご契約内容確認・変更」を選ぶと、

ss38557.png

dマガジンやdTVなど、付随するサービスの管理メニューが出てきます。

ss38715.png

この表の下の方に「クレジットカード番号」という項目の右横の「変更」という赤いボタンを押すと、

ss38729.png

ようやく番号変更の画面にたどり着きました。ここまでくれば、あとは新しい番号を入れて送信するだけで完了です。

MyDocomoのサイトの中にある「料金支払い」という言葉はすべて「ドコモのケータイ料金の支払い」を意味するので、回線契約無しで付随サービスだけ利用しているユーザーは、それらに惑わされないよう注意が必要です。

それにしても、dマガジン、あるいはdアカウントのユーザー向けサイトから、ここにたどりつくリンクすらないのはちょっと不親切なんじゃないですかねぇ。

ソフトバンクやauが、回線以外のコンテンツサービスを既存ユーザー囲い込みのための付加価値として提供するのに対し、ドコモはdマガジンやdTVといったコンテンツサービスをドコモユーザー以外にも広げて、ユーザーの裾野を広げようとしているように思えます。

だとすれば、これらのユーザーのマイページ機能はMyDocomoではなく、むしろdアカウントの元に統合されているべきなのかな、とも思いますが、そんな単純なことなんじゃないでしょうし、もしdマガジンがドコモユーザー限定サービスになったり、ユーザーか否かで料金を差別化されたりしたら泣くので、これからもがんばってください応援してますお世話になります暑中お見舞い申し上げます。