フリーテル(FREETEL)の料金支払い用のクレジットカード変更手続きが面倒すぎる

やわなべです。

昨日、dマガジンの料金支払い用のクレジットカードの変更手続きがわかりにくい、という話を書きましたが、それよりさらにカード変更手続きがめんどくさかったのが、サブのSIMを契約しているFREETEL(フリーテル)でした。

スポンサーリンク

カード変更手続きをマイページからできるようにしてほしい

このエントリーで言いたいことは、このh2タグの見出しにつきます。

同社の回線や端末代金の支払いはクレジットカード決済のみなんですが、そのクレジットカードの変更がwebからではできません。

ss47528.png

FREETELの回線契約ユーザー向けにはマイページってのがあって、SIM契約の料金支払い用のクレジットカードの変更については、マイページの「問い合わせ」ページの筆頭にあります。が、

ss47359.png

変更フォームが出てくると思いきや、下のリンクから申請用紙のPDFをダウンロードし、印刷・記入したものを、運転免許証など本人確認書類とあわせて郵送、またはアップロードしてくれ、とのこと。ちなみに書類はこんな。

ss47369.png

アップロードでもいいよ、とのことですけど、一旦紙で印刷した用紙に、手書きで記入したものをスキャナーや、写真で取り込んで再度ネットにアップロード、って、めんどくさすぎです。一旦、アナログを介す意味がわからない。

しかも、私のように音声通話なしのデータ専用SIMのユーザーって、新規契約時にすら本人確認書類の提示をしてないんですよ。 そこへ来て「クレジットカード変更には本人確認書類の提示が必要」とか言われると、なおさら敷居が高いと感じてしまうわけで。マイページに変更フォームがあれば、すでにログイン認証を経てるわけだから、本人確認のステップもいらないですよね。

というわけで、サブとしての存在は頼もしいんですが、実際の通信はそんなにしてなかったこともあって、一旦解約することにしました。 実際、この手続きより新しいSIMを新規で発行したほうが早いしなぁ。

ただ、直近の利用料金はまだ未請求で、請求先のクレジットカードは紛失してすでに停止してるんで、次回請求は確実にエラーになってしまいます。

が、同社の料金支払い方法はクレジットカードのみ。この場合どうなるんだろ、と問い合わせフォームから尋ねてみたところ「別途請求書をお送りします」とのことでした。お手間かけて申し訳ないです。たぶん今月の料金、ボーダー最低の299(ニクキュー)円なんですけど。 お手間かけて申し訳ないです。

ちなみにこのフリーテルについては先日kindleセールで買った「格安スマホの仕掛け人たち」でも「仕掛け人」のひとりとして紹介されてて、興味深く読みました。

「格安スマホの仕掛け人たち(日経BP Next ICT選書)」販売ページヘ

格安スマホの仕掛け人たち(日経BP Next ICT選書)

  • 作者: 日経コミュニケーション
  • 出版社: 日経BP社

てかこの本、今も半額で売ってるのね。

ここの社長さんは社会人デビューが30才前と遅かった焦りもあって、家電量販店によくいる販促営業員の身から、ものすごい頑張りで駆け上がってこられた方。彼が起業した、フリーテルを提供するプラスワン・マーケティング社は、まだ成長途上の企業で、いろいろバックヤードのところで手が回りきれてないところもあるんでしょう。

一方、自社ブランドのスマホ発売当初には、ネットで自社製品に辛辣な批判を書いた人を逆に雇いこんで品質管理担当に据えるという「毒を以て毒を制す」を地で行くこともされてたようで、ネット上での口コミへの意識は常に持ち続けているようにお見受けしました。この記事もぜひ中の人まで届いて、サービス改善につながれば、と思います。

そいや、口コミを狙ってか、つい最近も、こんなSEO的プレスリリースしてましたねぇ。

FREETEL 「Pokémon GOパケット料金無料化」開始決定 | FREETEL(フリーテル)

ポケモンGOへの懸念材料はパケットよりもバッテリーだし、フリーテル機って予備機にフィットする機種が多いんで、「モバイルバッテリー買うお金で予備機が買えます」とか、紳士服のチェーン店みたいに「スマホとSIM、セットで2台目以降半額!」みたいな訴求したら面白いんじゃないかと思いました。

実際、今の私はメインスマホのARROWS M02がいろいろあって修理中なこともあって、予備機の「FREETEL Priori3 LTE」でポケモンやってるんですけど、割り切りスペックのローエンド機で絶対動かないと思ってたのが、わりと普通に遊べてびっくりしてるわけです。

ジャイロセンサーがないんでAR機能は使えないし、「GPSの信号を探しています」のままレスポンスがなく、頻繁にアプリ再起動を促されたりして、一味違ったゲーム性を楽しむことになりますが、ポケモン予備機としては結構いいですよ。