iOS10が原因? Kindle for iPadでマーキングができない不具合

やわなべです。

数日前にiPadMini4をiOS10にアップデートしました。事前に話題になってたアプデそのものの不具合はなかったですし、一部で不評の新UIも特に違和感は感じず。個人的には、ディスプレイのブルーライトカットが時刻指定でできるNight Shift機能がうれしいですね。

が、このアプデが原因かはっきりとはわからないのですが、どうもアプデ以降、KindleのiPadアプリの挙動がおかしい。読んでる本の中で線を引きたい部分にマーカーが引けない。かつ、過去に引いたマーカーも表示されなくなってるんですよ。

スポンサーリンク

Kindle書籍のマーカー(線)が引けない

数日前に買ったKindle書籍を読んでてマーカーを引きたい文章がありました。Kindleアプリでのマーキングするには、対象の文章を指でドラッグすることで簡単にできます。が、選択した部分の背景色は黄色に変わるんですが、ディスプレイから指を離した途端に消えてしまいました。いつもならそこで今選択した部分をマーキングするのか、シェアするのか、検索するのかを選ぶポップアップが出たと思うんですが、これが出てこない。

もう一度同じ操作をやっても同じ。強めに押したり長押ししてみたり、いろいろやってたんですが、結果は同じ。しかしですね。

IMG_0140.PNG

メニューから「マイノート」を開くと、今、なんどか試行錯誤したマーキングがちゃんと記録されている。どうやら表示されてないだけで、マーキングそのものはされてるみたい。

じゃあ、過去に読んだ書籍のマーキングはどうなってるんでしょうか。

IMG_0138.PNG

「マイノート」を見ると、読んでたときに引いたマーキングの一覧が残ってます。が、その一つを選んでも、

IMG_0139.PNG

該当ページにマーキングは表示されません。どうやら表示部分の不具合ということで間違いないようです。

原因はiOS10のアップデート?

iPhoneは持ってないので、kindleのiPhoneアプリでも同じ不具合が出るのかどうかはわかりません。念のため、KindleのAndroidのKindleアプリもみてみましたが、こちらは全く問題ありませんでした。

不具合のタイミング的にiOS10へのアップデートが原因かな、と思ったんですが、

ss74464.png

AppStoreでみると iPad版のKindleアプリの現在の最新バージョン(5.2.1)のリリース日は9月7日。iOS10以降にはまだアップデートがかかってませんでした。この9月7日のアプデが原因とも考えられますが、私が不具合に気づいたのがiOSアップデート後だったので、iOS10との組み合わせで顕在化した不具合の可能性もあります。

てか、マーキングの操作変わった?

ちなみに、先日来絶賛してやまないPageFlip機能に対応した洋書書籍だと、この不具合は出ません。ちゃんとマーキングもできますし、過去のマーキングの表示も問題ありません。

ただ、ひとつ気づいたのが、マーキングの操作の変化です。以前はたしか、範囲選択するごとにその選択部分に対するアクション(マーキングする or 検索する or シェアする)を選んではじめてアクションが確定したと思うんですが、今は範囲選択=マーキングとなっています。マーキング範囲をクリックすると、その部分をシェアしたり、検索したり、マーキングを削除したり、といったサブアクションが選択できるようになっています。

これまでマーキングごとにアクション指定するのが面倒だったんですが、その点が直近のアップデートで仕様が変わったのかもしれませんね。ただそれが、iPadの日本語書籍だと、表示部分に少しバグがある、ということなんじゃないでしょうか。

関係ないですが、最近iPadmini4のケースをAnkerのこれに変えてからめっちゃ快適です。任意の角度で立てかけて、そのままちゃんと安定するケースって実はすごく少ない気がします。