DMM.comのいろいろレンタルでスーツケースを借りてみたのでレビュー

マレーシア旅行の際もスーツケースを借りたのですが、今回もレンタルしてみました。前回はククレンタルというサービスでしたが、今回はDMM.comの「いろいろレンタル」サービスで借りました。「DMMって、あのDMM?」そうです。どのDMMをご想像かは知りませんが、スーツケースのレンタルサービスまでやってるんですよ。サービスの...

2015年読んでよかった本11冊

2015年は読書量は例年とそう変わらなかったものの、わりと意識して、このブログに感想文を書くようにしたこともあって記憶に残ってる本が割りと多い年になった気がします。中でも印象深かった11冊を、自分なりに分類して紹介したいと思います。密かに大事なものが消えつつあるテーマは違えど、「注意して観察してみたら、大事なものが消滅...

【洋楽中心】落ち込んだ時に聴くと勇気づけられる12曲(後編)

昨日の公開した「【洋楽中心】落ち込んだ時に聴くと勇気づけられる12曲」の後編となります。過去記事 【洋楽中心】落ち込んだ時に聴くと勇気づけられる12曲(前編)今回も文字数多めなんで、さっさと行きましょう。容姿の悩みを抱える方へクリスティーナ・アギレラの「Beautiful」をおすすめします。「まわりがどう言おうが私は美...

【洋楽中心】落ち込んだ時に聴くと勇気づけられる12曲(前編)

AppleMusicの個性的なプレイリストで飽きることのないミュージックライフを過ごしてますが、ようやく最近自分でもプレイリストを作るようになってきました。中でもリピート率が高いのが「落ち込んだ気分の時に聴く曲をまとめたプレイリスト」。まとめサイトなんかにも同種のリストは数多くあるのですが、公開してみようかと。もし、「...

(1/7まで)光文社古典新訳文庫の電子書籍が半額セール中、hontoだと65%オフにも

ドストエフスキーなど主に西洋の古典文学をフレッシュな新訳で提供し続けてる、光文社の古典新訳文庫ですが、その電子書籍版が2016年1月7日まで半額、という太っ腹セールをやってるみたいです。私がチェックしたはアマゾンのkindleストアと、hontoの2つですが、いずれも半額となってました。おそらく他の電子書籍ストアでも同...

(読んだ本)「ピアニストという蛮族がいる」中村紘子

週末、なにげなくhuluで見た映画がとんでもないトラウマ映画でした。「La pianiste」(邦題「ピアニスト」)、2001年にカンヌの審査委員グランプリ、男優賞、女優賞の3つを受賞したフランス映画です。厳格な母親のもとで育てられた女性ピアニストの屈折ぶりを描いた作品なんですが、イザベル・ユペール演じる主人公エリカが...

エックスサーバーで早くもPHP7が使えるようになったんで、さっそくアップグレードしてみた

このブログをホスティングしているエックスサーバー、月1000円で、激安とまではいかないものの、ドメインは無制限だし、管理画面も使いやすいしで、かなりいろいろ遊ばせてもらってます。で、今日届いたメールのタイトルがこちら「[XSERVER インフォメーション] 全アカウント対応、国内初!PHP5 の2倍以上の実行速度を誇る...

「売上の8割は2割の商品がもたらす」パレートの法則はブログにもあてはまるのか検証してみた

おかげさまでこのブログの記事数も350を超え、アクセス解析に使ってるGoogleAnalyticsを適当にごにょごにょしてるるだけで、ごはん3杯くらい食べれるほどのデータが蓄積されてきました。今回のお遊びのテーマは、「PVを稼ぐ記事とアドセンス収益を稼ぐ記事の分布をグラフにしたらどんな図になるんだろう」というもの。パレ...

(読んだ本)「明日と明日」トマス・スウェターリッチ

「明日と明日」トマス・スウェターリッチを読みました。核攻撃によるテロによって、終末を迎えたアメリカのピッツバーグ。その災厄で妻を失った男性ドミニクが「アーカイブ」と呼ばれる過去を再現する仮想空間でとある女性の死体を発見したことから事件に巻き込まれるという近未来SF小説です。