「ビリー・リンの永遠の一日」「プロテスタンティズム」他、ここんとこ読んだ本5冊

本文関係ないですがオリックスが強いです。今年は久しぶりに野球のシーズンを楽しむという体験をしている気が。ただ、調子がいいと現地観戦が増え、本代にまわすお金が減っていくんですよね。悩ましいところです。というわけで今回は財布に優しい新書、文庫中心のラインナップです。ビリー・リンの永遠の一日 / ベン・ファウンテン主人公ビリ...

「ゼロデイ」「カリスマフード」他、ここんとこ読んだ本4冊

雨ですね。花見の予定がキャンセルになってしまった方も多いんじゃないでしょうか。こんな日はおとなしく家でじっくり本を読んだり、めったに書かないブログを書いてみるのも一興かもしれません。私のことですが。ゼロデイ / 山田 敏弘イランの核施設をハッキング、わざと誤作動で故障させ同国の核開発を数年遅れさせた、アメリカ国家による...