「超人類の時代へ」「AMETORA」他、ここんとこ読んだ本3冊

超人類の時代へ / イブ・ヘロルド人工臓器などのコンバージングテクノロジーが想像以上に進んでいる状況を概説した上で、治療とエンハンスメントの境目がますます曖昧になっていることを紹介する本。技術の進歩はいいことですが、反面、倫理面の問題や、エンハンスメントを受けられる人と受けられない人との格差問題、人工臓器を止める権利を...